Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/117-0803bcbb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

三鷹と駒場

いろいろとむしゃくしゃしていた。
そんな状態で吉祥寺に行って、本を探していた。ない。
どうにもむしゃくしゃした私は、駒場に向かって井の頭通りを走り出した。自転車だけど。

富士見が丘のあたりまでは行ったことがあった。都立西高がある。
高井戸はすぐにわかる。環八があるから。
杉並区の焼却炉も目立つ。

井の頭線だと、その次は何駅だったか。
考えているあいだに浜田山駅の看板が見えた。じゃあ次は西永福?
そう期待しながら、いつのまにか永福町についた。
いつも電車か見ていた道路を走っている。
高速道路。前にストリートビューで自転車のための通学路を検索したときの景色が見える。
踏み切りだ。京王線を突破。
ここからはぐちゃぐちゃしている?

あとは前に検索したルートを通ればいいだけだ。確か踏み切りわたってすぐに道がわかりにくくなっていたような。
下水処理場?か何かがあったので、井の頭通りは左へ曲がっていた。私は右へ曲がった。

下北沢並みのごちゃごちゃ。建物がみんな中途半端に背が高いから、先が見えない。
あとは勘で進むと、環七に出た。新代田の見慣れた風景。
環状6号はどこなんだろう。環七は横断歩道が無いので困る。結局新代田の駅まで行った。
このときまだまだ道のりは長いなぁと思っていた。また先の見えない道へ。

あとで考えてみたら当たり前なんだけど、なにしろイラついていたこともあって、すぐに下北に着いたことに驚いた。
それも駅舎の目の前だった。
あとは駒場まで、よく知った道を行くだけだ。人ごみと小田急のおかげで、オオゼキのところの踏切を越えるまでにかなりかかった。

線路の北側は駒場2キャンパスがあったり、駒場キャンパスに行くには不便だと知っている。
いつもの道で駒場へ。

駒場の生協では探していた本(予約しないといけないんだろうと思っていた)が棚にあった。
これを買って、山手でラーメン食べて、電車で帰った。
吉祥寺-駒場は自転車で40分。

後日自転車で三鷹まで帰ってみたが、東八道路を経由したがために一時間かかった。
高速沿いは空気が汚い。

カメラがほしくなった。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/117-0803bcbb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。