Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/134-8fb68b6b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

東京大学新追分国際宿舎(仮称)

※追分国際宿舎は2010年9月にオープンしました。

追分工事1
追分工事2

白金学寮(女子)、豊島学寮(男子)と閉鎖されていく中、もちろん新しい学生宿舎も用意されています。

4月19日(日)

東京メトロ南北線東大前から北に徒歩数分、なにやら工事中の区画があります。
おそらく、ここに追分国際(学生)宿舎が設置されます。

建物の完成は来年の1月31日を予定していることから、現2年生から入居できるかもしれません。
入札の記録では女子100名、男子50名を定員とするようです。
地上14階建。

私が見た資料よりも遅れている感じはありますが、どうなるのかしら。
ここに住めたら最高なんだけど


#追記2009年9月15日

本郷に行く機会があったので工事現場を見てきました。
完成予定が「平成22年6月22日」になってました。確実に間に合わないじゃないか!

工事の進捗は、道路側の建物が上に向かって伸びている程度でした。


大学の資料をgoogleで検索したところ、留学生支援関係のものに平成22年追分、平成24年新豊島(第二期工事)とありました。
三鷹ですら20年前の予定から400戸少ない状況で放置されているので予定は遅れるものと考えていたほうがいいでしょう。

工事が遅れる原因はほぼ確実に「お金」です。駒場の学生会館の改修工事も工事会社が決まらないとかで遅れてましたからね。

#2010年1月28日追記
追分宿舎は建設中で、今回(2010年度夏学期用)は募集がありません。
ただ、建設が完了し次第オープンするようなので、おそらく2011年度進学の学生は追分に入れると思います。
工事現場に行くとわかりますが、相当建物の背が伸びています。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/134-8fb68b6b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。