Entries

欲張りすぎず、諦めすぎず。

テキストの数式をこねくり回すことほど楽なことは無い。
明確な答えが存在して、自分が間違えたところがすぐにわかる。
T or F


ペーパーテストと同じように、自分の行動を採点することはできるだろうか。
紙の上に残った黒鉛の軌跡は物理的実体として存在する。
一方で、記憶に残った自分の行動は、ある部分は強調され、ある部分は消去され、またある部分は書き換えられる。
行動の軌跡が反芻可能な状態で残っていない。あら、採点のしようが無いじゃないの。

それなのに、記憶に踊らされて喜び苦しむ。

そんなことを考えている。

ココロが折れないように。
しかし、負けないように。

かっこよく生きたい。どうしたらいいんだろう?

う~ん。がんばろー!
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/154-80b71bd3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索