Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/169-46bfdff2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

江戸川乱歩傑作選

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)
(1960/12)
江戸川 乱歩

商品詳細を見る


ある友人から借りていたのを思い出して、読んでみた。
ミステリーという分類でいいのだろうか。それなら森博嗣のすべてがFになる笑わない数学者が好きな本としてあげられる。これらを読んだのが中学生時代。そして高校に入ってからちょこっと。
それ以来、実はあまりフィクションを読んでいない。推理小説なんて、本当に久しぶりだ。

読み終わってすぐに感じたのは、日本語とはこれほどまでにみずみずしい言語であったかということだった。
紙の上の文字列は水を飲むよりも滑らかに身体に入り込み、鮮明なイメージを想起させる。
まるで映画を見ているような気分だ。読み進めるという感じではない。飲み込まれていく。
主人公の感じる緊張感や安堵、興奮を味わえる。
非常に素晴らしいエンターテイメントだった。

一番興奮したのはどれだったか。赤い部屋かな。
鏡地獄はあまり気に入らなかった。逆に、それ以外はどれもかなり楽しめた。芋虫を楽しめたと表現するのは苦しいかな。
明智君は茂木健一郎のようなイメージだった。


ブログのような書き散らかされた文章ばかり読んでいてはいけないね。
古典、特に短編を読むと心が喜ぶ。
熟成された言の葉は精神のビタミンなんだ。


そろそろ返さないとなぁ
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/169-46bfdff2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。