Entries

成長を、実感に。悲しい現実

おわった。

すさまじい無力感に襲われた。

以下レポ


1日目

駿台の友人と会話「緊張するなあ」

高校の後輩がたくさんいた。

知っている奴も一人二人。


国語

表紙をめくると「ショミン」が目に入った。

・・・あれ?わからん!

気を取り直して古文から。

長居、相撲、頼朝・・・なんとなくわかった。

慎重に回答。

(実はこのとき「説明せよ」の問題に訳で回答した・・・)

ちょうど20分くらいのいいペース。

さぁ漢文。

相変わらず簡単(に見える)。

「感冒」をどう訳すか悩んだが、そのままにしておく。

またちょうど20分くらい。

さて、問題の現代文だ。

・・・漢字がわからん。

延々と悩んで諦めた。

(結果は1/5だった)

(1)はできた感じ。

以下2,3,4となるにつれてわからなくなっていく。

5はわけがわからなかった。

前のほうを見直していると1の新たな情報を見つけたので少し手直し。

うんうん唸っているうちに終了。

変換機能に頼りすぎる現代っ子であった。


数学

まずは問1が今年の本番に似ていたので後回し。

簡単そうな確率から。

一度間違えるもすぐに修正して1完!

(実は場合わけを忘れている)

あからさまな極限だとかいった簡単そうなものが見当たらないので問1へ。

微分したらすぐに大筋が見えたのできれいな答案を目指す。2完!

よしこの調子で3完だ!と意気込むも、そうはいかない。

整数問題は苦手なので図形(座標)の問題へ。

直線の方程式を出して円との共有点を求める。

しかし半径の4次式が出てきたので間違いだと決め付けやり直し。

ベクトルで解きなおすが、微分がおかしい。

時間がもったいないので次へ。

問6はめんどくさそうなのでyの陽関数に直して適当に描く。

・・・余計複雑になりそうな微分なんてしなかったよ。

問6は見捨てて問4へ。

(1)はすぐに出来たが次をガウス記号なんて使ってしまって。

簡単な方針が立たないので問2(整数)へ。

これは行列だ!とひらめいて調子に乗るも条件をうまく使えず先に進めない。

またあーだこーだしているうちに時間になる。

そして悲しくなる。

「成長してないなあ」と独り言。


2日目

理科

最近物理を疎かにしているので不安が付きまとう。

開始後いつものように全問見通し、その上で力学から。

慣性力の扱いに悩むもゴリ押しで進める。

最後の問題がおかしなことになったので次へ。

電磁気は授業でやった内容だった。

最後のところだけ分母を間違えて意味不明な値になる。

結局過ちに気づかず次へ。

波はだめです。

(1)はできた。

(2)振動数は・・・ドップラー効果ないし変わらないのでは?

でもそれなら問題になるのか?

うーーーん。

次へ。

化学は有機から。

ビタミンAかぁ。

去年の化学グランプリを思い出す。

あの時は炭素の数間違えたっけか。

有機は得意なのでどんどん行く。

最初BとFが違うことに気づかず5分浪費。

沸点の高い方、論理が完璧なのになぜか逆を選ぶ。

あと20分。

もう時間がない。

オゾンの問題を見てまた化学グランプリを思い出す。

なんだか簡単そうなのでさっさと片付ける。

あとは知識系の問題や反応式を書く問題を中心に点集め。

1-1は解いておけばよかったなぁ。

ここで終了。

あまりのできの悪さに言葉も出ない。

しかし横でほかの浪人生もうなだれているのを見て少し安心。


英語

これで取れなければ私に点は無い。

そう考えるとますます緊張してくる。

いつものように開始後すぐに英作文へ。

今年の問題に似ているなぁと思った。

そして、答案が思いつかないところも似ていた。

多すぎたり少なすぎたり。

語数の制限が満たせずに悪戦苦闘。

どうにか片付けたころにはもう30分経過。

本番とほとんど同じペース。

あの大失敗が思い出されてますますあせる。

自分に落ち着くよう心の中で言いながら文法問題を処理。

リスニングの選択肢は6分前に読み始めた。

パートCを読み終わるぐらいにリスニング開始。

・・・わかんね。

模試ではいつもリスニングで8割とる私がわからない。

焦るを通り越して頭がぼんやりしてくる。

あとはもう和訳を丁寧にやって、要約がわからなかったが適当にまとめた。

1Bは今年の問題と形式が同じだが重さが違うので記号だけ埋めた。

もうあと15分ない!

手付かずの小説は本番より速い秒速3,4行の速読で記号だけ取ろうとする。

しかし飛ばし読みしすぎて意味不明なためよくわからない。

そして終了。

頭痛が痛い。



解説をすぐに見る。

リスニングの悪さは驚きだったが、

それ以上に力学が実はすべて勘違いで点が無いという事実が重くのしかかる。

頭痛がひどいので一通り解説を読んで帰り支度。


160点くらいかな。

もうだめだこりゃ。

しかしこれくらいの負荷がないと私は緊張感が保てないのでちょうど良かった。

さて、お次は駿台実戦ですよ。

その前に学コン出さないとな。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/19-a7a9db81

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索