Entries

授業料免除!

今学期の授業免除のお知らせがきました。今学期も全額免除でした。
震災などの影響もあり大学の予算がかなり厳しい状況であるのはわかっているので、それでもなお全額免除を受けられることに非常に安堵しました。

東大が学部学生の授業料免除を大幅に拡大してから3年が経ちました。
多くの学生に夢と希望を与えてきたこの制度は東京大学の努力の賜物です。
この制度が全国規模に広がって、多くの学生が経済的理由で高等教育を諦めるようなことがないような社会になることを願っています。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/237-f958a2b9

0件のトラックバック

2件のコメント

[C114] はじめまして

今年、次男が理Ⅰを受験する前から読ませていただいています。

うちは母子家庭ですので、住まいも近くに大学のない田舎なので、大学の選択肢も限られていました。というか、子供は東大しか入りたくないということで目指してきました。

おかげで入学でき、三鷹寮も入ることができ、先日授業料免除の通知もいただきました。
奨学金も2種の方を借りているので、子供に仕送りすることなくきています。(入学料は別ですが)
ホントに東大の制度に助けられて、貧乏な我が家でも大学生活を送らせることができています。
感謝です。

こちらのブログで同じように授業料免除と三鷹寮生活を送ってこられた先輩がいらっしゃるのを知ることができて、とても励まされています。
ブログ主さんも、色々なことがあると思いますが、どうぞお体に気をつけて学生生活を送ってくださいね。

これからも応援しています。
  • 2011-08-01
  • マトリョミン
  • URL
  • 編集

[C116] Re: はじめまして

授業料免除よかったですね!せっかく東大に入ってもお金がないと貴重な勉強の機会を逃してしまいます(私はケチりすぎてちょっと後悔・・・最近では3000円以上の本もポンと買えるようになりました)
成績が良ければ給付型の奨学金も取れますしね。

東大で困ったことなどあれば、またお声をかけてください。
  • 2011-08-05
  • othmer
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索