Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/257-b2a57fe4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ぼくらのよあけ---今井 哲也

マンガ喫茶で大泣きしました。
けっこう恥ずかしかったです。

舞台は2038年。主人公は小学4年生の男子。
人工知能やホログラムが実用化されて、オートボットというお手伝いロボットが家にいる、そんな時代。
主人公の家のオートボットに偶然はるか宇宙のかなたからやってきた無人探査機が接続されます。
聞けば数十年前に地球に墜落して、さらに宇宙船のパーツが足りずまともに起動できないという。
主人公たちは決めました。ぼくらで宇宙船を宇宙へ還そうと。

宇宙ものかつジュブナイルものという私の大好きたジャンルです。
宇宙兄弟もそうですが、宇宙を題材にした作品には浪漫があふれています。
そこに少年たちの成長や変化が加わる。最高です。

こんなにまっすぐに感動したのも久しぶりです。
帰宅してすぐに注文しました。


ぼくらのよあけ(1) (アフタヌーンKC)ぼくらのよあけ(1) (アフタヌーンKC)
(2011/06/23)
今井 哲也

商品詳細を見る


ぼくらのよあけ(2) (アフタヌーンKC)ぼくらのよあけ(2) (アフタヌーンKC)
(2011/11/22)
今井 哲也

商品詳細を見る


2巻が届いたので読んでみました。
やっぱり何度読んでもいい。
2巻はおまけのストーリーもあって、こちらも物語の余韻を壊さずにうまくやっているのでなおよいと思いました。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/257-b2a57fe4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。