Entries

ねがちぶしんきんぐ

「私には受かる見込みありませんか?」

「一緒に阪大行こうぜ」

「人は結局分相応のところに収まるんだよなぁ」

「浪人したって成績伸びるってわけじゃないし」


まわりの人々はこんなことを言っている。

みんな東大志望。

夏が近づくにつれ明らかに疲れが見えてきている。

先代の浪人生たちはどうしていたのだろうか。

みんな通る道なのだろうか。

いま、私が浪人しようか迷っている人間に相談されたならばどう答えるか。

きっと思いとどまるように説得するだろう。

浪人は精神的にも肉体的にも辛い。


ただ、この経験は自分を強くするのだと思う。

そう思いたい。

むしろ無理やりにでも活かしてやる。

少なくとも今年一月の自分よりは周りが見えている気がする。


とりあえず勉強しよう。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/3-b8596122

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索