Entries

2012年12月

収入仕送り・小遣い0
 奨学金50000
 アルバイト12100
 雑収入0
 収入合計62100
支出家賃52000
 食費43300
 光熱水費9800
 交通費9000
 通信費6500
 服飾費136000
 交際費21300
 書籍・文具15300
 娯楽費6700
 雑支出11500
 支出合計311900
 収支-249700
 累計収支-1394100


大変支出が多くて精神衛生上よろしくありません。
原因は明らかで、就活用品一式買い揃えたこと、年賀状(~40枚)や忘年会といった諸交際費、そしてクリスマスに本をたくさん衝動買いしたこと。この3つです。

特に就活のために、スーツ、ビジネスバッグ、時計といった高価なものを買ってしまったのが大きかった。安いものを買えばこの5分の1くらいの出費で済んだといえばそうなんですが、どうせ就職してからも使うし、ということでちょっといいものを買いました。
本当は、これまでに持っていたスーツやビジネスバッグでどうにかするつもりだったのですが、12月1日に解禁された合同説明会にスーツで参加して、非常に苦しい思いをして、新しいスーツの購入を決意しました。それもそのはず、体重が去年から10 kg以上増えてしまっていたのです。通りでお腹が苦しいわけだ。精神的にも体力的にも参ってやせ細っていた院試の時期からしたら20 kgくらい増えていました(泣)ストレスを食べることで発散しようとすると、こういうことになるんですね。少し運動するようにします。

就活だけでなく、春の学会のために「年内にデータ出そうね」なんて言われて、しゃかりきに実験していたので、12月はけっこうたいへんでした。仕事納めまで実験。仕事始めから実験。そして微妙なデータが出たので1月も実験実験(笑)
こういう大変な状況をうまく乗り切ることで、またひとつ成長するのでしょう。

30日に帰省して、高校の同窓会をやったあとは、実家でまったり新聞とテレビを見ておやすみしました。
世間では体罰で高校生が自殺したということが騒がれているようですね。
これに関して、元巨人の桑田投手が強く共感できる、納得できる発言をされているのを今日見つけました。
「体罰は自立妨げ成長の芽摘む」桑田真澄さん経験踏まえ 朝日新聞2013年1月11日
 指導者が怠けている証拠でもあります。暴力で脅して子どもを思い通りに動かそうとするのは、最も安易な方法。昔はそれが正しいと思われていました。でも、例えば、野球で三振した子を殴って叱ると、次の打席はどうすると思いますか? 何とかしてバットにボールを当てようと、スイングが縮こまります。それでは、正しい打撃を覚えられません。「タイミングが合ってないよ。どうすればいいか、次の打席まで他の選手のプレーを見て勉強してごらん」。そんなきっかけを与えてやるのが、本当の指導です。

私の地元はど田舎で保守的なので体罰OKな感じで、殴られた方が悪いなんていわれます。
私としては、教育のプロであり様々な指導方法を学んでいるはずの教師が、万引きや殺人と同じく犯罪であるところの傷害ないし暴行を、自分に逆らえない立場である生徒にして加えるということが、教育の名において許されるなんてチャンチャラおかしいと考えいますので、親や親戚と話すときに迂闊なことを言ってしまいそうで、正月は黙っていました。
人の上に立つ人は、それ相応の人動かし方を学んでおいてほしいものです。その点で、教員免許更新制は、アイデアとしては良かったといえるでしょう。

就職で地元に行きたいような、行きたくないような。
東京という街、東京大学という街に慣れてしまって、世界の見え方が変わってしまったようです。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/316-84f4e926

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索