Entries

電車の中ですること

東京に出てきて早5年、通勤通学時間帯の電車の中の様子がずいぶんと変わってしまったように思われます。

私が学部1年だった2008年、電車の中では、文庫本や新聞を読む人が大勢いました。一部の人は携帯電話をいじっていました。
それが今では、かなりの方が携帯電話・スマートフォンをいじっています。時折目に入る近くの方のスマホの画面には、だいたいGREEやmobageの類のゲームが表示されています。
この変化は、私自身の生活時間帯がずれたことと、使っている路線が変わっていることによるのかもしれません。しかし、もしこれが東京中で起きている現象であるならば、少し悲しいことだと思います。私は本が好きなので。

そんな中、帰宅中に電車でめずらしい光景を目にしました。
大学生くらいの女性が、とても厚い本をかじりつくように読んでいたのです。
多くの人が刹那的な快楽に耽っている間、確かに彼女は長大なテクストと向き合っていました。
その様子が非常に素敵だな、と思って、今の今まで引きずっています(笑)

この気持ちは、古き良き時代の苔の生えた教養主義に対する単なる憧憬ではありますが、大学で学ぶものとして、私もいつまでもかくありたいものだと願ってやみません。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/317-9b3ea22d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索