Entries

新大学生のためのクレジットカードのすすめ

大学進学は、一人暮らしのように親の庇護下から離れて、ひとりの大人になる良いきっかけです。高校生までにあまり考える必要がなかった事柄に、お金のことが挙げられます。そこで、ここではクレジットカードについて書いてみます。

クレジットカードは、支払い時に現金を渡すのではなく、カードを提示することで代えられるサービスです。現金を携帯しなくても買い物ができ、カードを紛失した際もカード会社に連絡すればカードを利用できなくできるので、現金より安全だという利点があります。一方で、現金が手元から減らないにも関わらず買い物ができるため、遣い過ぎを心配してクレジットカードは使わないという方もいます。そうはいっても、クレジットカードの使用限度額は本人の支払い能力を審査して決められるので、信じられないほど無駄遣いできるわけではなありあません。学生なら月額10万円程度が一般的です。
私は、失敗しても取り返しがつく学生のうちに、適当な金銭感覚を身につけるためにもクレジットカードを持ってみるのは有益だと考えています。将来働き出せば、もっと大きな金額を扱えるのですから。
近年ではAmazonやiTunesなどWEB上での決済にクレジットカードを用いることがあります。また、クレジットカードを使えばポイント還元や保険など、ちょっとした節約にもつながります。

・ポイントで節約
クレジットカードで支払いを行うと、支払金額に対してポイントをカード会社から与えられます。ポイントは、支払い金額の0.1%から1%程度です。このポイントは、現金あるいは商品券、ほか各種サービスの形で還元されます。したがって、同額の支払いを行うにしても、現金ではなくカードを使うことで、わずかですが節約ができます。
もちろん、クレジットカードを使うことで支払総額を増やしては元も子もありませんが、普段の支払いや光熱費などの固定費をカード払いに変えるだけならば、ちょっとした節約となります。

・固定費の支払い
電気料金、ガス料金、水道料金、電話料金などの支払いは避けて通れません。また、衝動買い的な消費を行うことができる類の支払いでもありません。そのため、クレジットカードを持つことで無駄遣いをしてしまうと心配な方でも、そのような心配は無用です。
特に東京では、東京電力と東京都水道局は銀行口座の引き落としで割引を得られますが、東京ガスは口座振替の割引がないので、カード払いでポイントを貯めるくらいしかできません。逆に、電気料金と水道料金は口座振替の割引の方がお得です。

クレジットカード払いの恩恵が最も大きいのは、電話料金の支払いだと私は考えています。携帯電話各社はクレジットカードを発行していて、そこそこ高いポイント還元率を用意しています。
たとえば、auのカードではすべての支払に1%のポイントが付きます。このポイントは1ポイント1円で電話料金の支払いに使えるなど、だいたい1%の還元率があります。softbankも1%の還元率、docomoは0.5%程度のようです。
私がクレジットカードを持とうとしたのは、auの携帯電話を使っていて、何かしら割引できないかと探している中で、このauじぶんカードがあったためです。このクレジットカードを1年使っていれば、だいたい一ヶ月の電話料金をポイントで払えるくらいにはなります。

docomo
au
softbank

・交通費
カードでポイントを効率よく貯めるためには、大きな金額の支払いにカードを用いることです。
JRや東京メトロの定期であれば、クレジットカードで支払うことができます。その他の私鉄は、各社異なりますが、京王なら京王カードなど、自社のクレジットカードでのみ支払えるようになっているようです。
鉄道各社のクレジットカードでは、PASMOなどICカードのチャージにも対応したものがあります。今ではICカードがあれば大抵の電車とバスには乗れるので、ほとんどの交通費をクレジットカード払いにすることができます。

鉄道各社のクレジットカードの中で、特に使えるがJR東日本のviewカードです。JRのクレジットカードなので、suicaにチャージできます。suicaは相互利用のおかげで全国の鉄道で使えますし、駅の自動販売機やコンビニなどでも使えます。
還元率を見てみると、suicaのチャージや定期券の購入、長距離切符の購入など、鉄道の利用については1.5%という高い還元率を持ちます。電車をよく使う方であれば、そこそこのポイントが貯まるはずです。ポイントはsuicaにチャージする形で還元されます。

viewカード

・カードは厳選しよう
ここまでカードでポイントを貯めることばかり書いて来ましたが、ポイントは一定の値を超えてからしか使えません。そのため、いくつものカードで少しずつポイントを貯めていても、役に立ちません。
私の場合は、auじぶんカードを主に使い、交通費のみviewカードを使うことにしています。

どのようなカードを使うのが良いのかは人それぞれでしょうから、ぜひ一枚持ってみてはいかがでしょうか。
周囲を見ていると、他には楽天カードやTカードなどを持っている方が多いようです。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/337-342d9abf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索