Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/379-36e5ba0d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自分へのクリスマスプレゼント

年末、どこかしか浮足立った街を眺めながら、ラボに籠って研究を進めていると、一年間がんばった自分にご褒美をあげてもいいかな、なんていう思いが湧き上がってきました。
去年もそうでしたが、自分にとって一番の娯楽は読書のようで、今年も本を買うことにしました。

今年は純粋に娯楽目的、それも大人買いです。
日本SF界の金字塔、銀河英雄伝説の全10巻を購入しました。外伝もありますが、それはまた別の機会に。
銀英伝は豊島寮に住んでいた時に、共用部屋に置いてあったので途中まで読んでいました。いつか全部読んでみたいと考えていたので、最近楽しい本を読んでいないということで、買ってしまいました。おもしろくてつい読んでしまい、修論の進捗に悪影響が出ています(笑)
銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈2〉野望篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈3〉雌伏篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈4〉策謀篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈5〉風雲篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈6〉飛翔篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈7〉怒涛篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説 〈8〉 乱離篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説〈9〉回天篇 (創元SF文庫)
銀河英雄伝説 〈10〉 落日篇 (創元SF文庫)

さらにまじめな本も。
変貌する民主主義 (ちくま新書)
学歴分断社会 (ちくま新書)

銀英伝をこのタイミングで読みたくなったのも、最近民主主義というものについて考えているためです。銀英伝は優れた独裁国家とダメな民主国家の対決を描いてると友人が言っていました。

このところ日本はどんどんダメになっているのではないか、なんて考えることがあります。きっとそれは年齢を重ねてそれまで見なくて済んだ人間の汚い側面を見ざるをえなくなったからだとはわかっています。しかし、少子高齢化が進行して社会の活気が失われ、経済力は低下し、同時に中国という政治・経済・軍事力で膨張を続ける隣国を持つという現実があります。長期的には日本の存在感は低下するはずです。それは成熟と呼べるものか、堕落と呼ぶべきものか。多くの友人や家族がいる日本国という共同体が少しでも良い未来にたどり着けるように、自分に何ができるのか。考えています。

こういうことばっか考えているからストレスが溜まるんでしょうけど(笑)
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/379-36e5ba0d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。