Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/380-36a358ba

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

批判的思考

高等教育を受けて身につけられる最上の能力は、批判的思考だと私は思います。

批判的思考とは、ものごとを、考えを、よくよく吟味するということです。不都合な事柄から目を背けたり、書かれたことや他人の言うことを鵜呑みにしないということです。「批判」という言葉は、俗に非難や否定と同じように使われるため、批判的思考というものについても誤解が多いようですが、簡単にいえばこんなもんです。

見たいものを見る。信じたいものを信じる。
それだけなら頭を使わなくなっていい。誰でもできます。ちびっこだって。

残念ながら、大学生でも、東大生でも、これができない人がそこそこいます。
自分の考えは間違っているかもしれない。都合の良い情報に触れたら不審な点はないか調べてみよう。なんてことを常にやっていたら疲れますからね。難しいこと、都合の悪いことは考えないほうが楽に生きていけるでしょう。

でも、それは誠実な態度ではない。特に、他人を巻き込んでいる場合は。
私たち大学院生がやっている研究なぞは、まさにそうです。国の税金を大量に使っているんですから。たとえ短期的に世の中に役立つような研究ができなかったとしても、教育的効果すなわち私たち学生自身の知的水準を高め、卒業後に各界で優れた業績をあげられるように備えることは、少なくとも意識しておきたいと私は思っています。

もちろん、これは理想論であって、完璧にこなそうとすれば過労で倒れます。あるいは超人になるか。
あまりに理想とかけ離れた現実が目の前にあると苦しいんですね。だから、普通は理想の方を下げる。それを「大人になる」というのかもしれません。一方で、理想を下げつつも現実を上げることを諦めないこともまた「大人になる」というのだと、私は信じています。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/380-36a358ba

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。