Entries

もうひとつの学生生活

学生生活が終わる間際に考えたことがあります。
もうひとつの学生生活。

学部1年の3月にサークルを辞めました。
弟が高校を退学して、ひきこもり生活を始めたためです。
これからどこまで状況が悪くなるかわからない。そんな恐怖に怯えながら、少しでも余力を持とうとしました。
サークルをやめて、バイトを増やして。楽しい学生生活は終わりか?なんて肩を落としたのを覚えています。
自分の問題は自分が頑張ればいいのですが、他人の問題はそうはいきません。

こうして私自身は修士課程までどうにかなりました。
でも、もしあの時サークルを辞めなければ、どうなっていただろうか。どうにかなっただろうか。
考えても意味のないことを考えてしまいました。

関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/392-8ebb90cc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索