Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/412-56c0c2b8

-件のトラックバック

-件のコメント

[C686] こんにちは!

お疲れ様です!いつも楽しく読ませていただいてます。
私も実はまだガラケーなのですが、スマホに変えるタイミングがわからなくて…(´;ω;`)
いろいろと参考になりました。
お仕事大変でしょうがどうか御体御自愛くださいませ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

格安スマートフォン freetel priori

近頃では携帯電話といえばスマートフォンを指すようになり、若者なら誰でもスマホを持っているのが当然とされているように思います。しかし、スマートフォンは端末の価格が高いばかりでなく、データ通信量が莫大なため通信料も定額サービス加入が前提とされるほど高いという問題があります。
月額7千円から1万円程度の出費になるのではないでしょうか。

私は携帯電話への支出を抑えるために、いわゆるガラケーを使っています。
電話とメールくらいしか使いませんので不便はないどころか、電池が長持ちする、端末が壊れにくいといった利点があります。
通常は月額2千円程度、電話をたくさんかけたり、地図サービスを使ったりして通信料が増えた時には4千円程度になることもあります。ガラケーのスマホに対する価格面での優位性は明らかで、仮に月額8千円が4千円になると、年間5万円近い節約になるわけです。

ただ、時代の変化には抗い難いものがあるようです。
会社の同期の間では、基本的にLINEで連絡をとっています。携帯電話の連絡先を共有することがはじめからありませんでした。なんと、私以外の全員がスマホを使っているのです!

私は技術的に保守派なのではなく、むしろアーリーアダプターであると自負しています。
これまでは、iPod touchと公衆無線LANを組み合わせてきました。携帯電話としての通信機能をのぞいて、iPod toudchはiPhoneと基本的に同じことができるためです。
このような方法が可能だったのは、東京の都心部で生活していたということがあります。東大には無料の学内無線LANがありますし、東京の町中には安価な公衆無線LANサービスがいくつも利用できます。就職して引っ越したことで、これらのサービスを利用できなくなりました。

このような経緯から、携帯電話の通信網を利用できる(どこでも通信できる)スマホがほしいという状況になりました。
スマホ以外にも、Y!mobileやWiMAXといったモバイルルーターを利用する手もありますが、最近おもしろいサービスが普及してきました。

今回は私はwirelessgateのデータ通信専用SIMを契約しました。これはwirelessgateという会社がdocomoの回線を間借りして、通話はできないが格安でデータ通信使い放題というサービスです。私の契約したコースでは、通信速度が250kbpsという低速に制限されるものの、月額480円で使い放題です。出先でメールやSNS、簡単な調べ物ができればいいやと考えている私にとっては十分です。
これだけ安価な回線なので、ガラケーの電話回線に加えて2回線目として追加しても通信費が抑えられます。


さらに、回線だけでなく、端末も安価なものが必要です。
docomoなどの大手3社は、自社の回線を利用する代わりに端末の料金を割り引く仕組みをつくって客の囲い込みをしています。実質0円端末なんてものができるのは、通信会社が通信料金で利益を出す、高い通信料金と表裏一体位の仕組みです。これはSIMロックと呼ばれる、端末を他社回線で使えないようにする仕組みで実現されています。おかげで一般消費者には高価な端末しか選択肢がありません。このあたりは最近総務省でも公正でないと議論されているところです。

海外のメーカーなら安価な端末もあるのですが、日本国内で合法的(技適)に使えてできるだけ何かな端末ということで探していたところ、freetelとい会社を見つけました。
なんと、1万円でテザリングも可能なfreetel prioriという端末があるというのです。priori自体の性能は値段相応のものだとしても、テザリングでで既に持っているiPod touchなどと組み合わせて、あたかもiPhoneを使っているかのような環境を構築できると考えました。

端末価格が1万円で、ヨドバシカメラで買えばSIMの初期費用は0円で、ランニングコストが480円。
オモチャ感覚で遊びながら、これから使い勝手を検討していきます。

いまのところ、最初のSIMの契約のところで少しつまづきました。ブラウザを起動してクレジットカードの情報などを入力するはずなのですが、普通にブラウザを起動しただけでは通信できないと表示されました。ところが、google.comとアドレスを入力して移動しようとすると、支払い情報の登録ページに遷移しました。結局解決したものの、不思議な挙動でした。


ちなみに、東京では家でも出先でもWiMAXを使っていたのですが、いま住んでいる寮はWiMAX圏外なのです。

(余談)本当は海外で販売されているSONYのXperia Eを使いたかったのですが、一応法的には技適マークがない無線機器を日本国内で使用することは違法になるそうです。SONYなんだから技適マークぐらいつけてくれもいいのに。廉価版の端末にまで認証を取るのはコストになってしまうのでしょうね。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/412-56c0c2b8

0件のトラックバック

1件のコメント

[C686] こんにちは!

お疲れ様です!いつも楽しく読ませていただいてます。
私も実はまだガラケーなのですが、スマホに変えるタイミングがわからなくて…(´;ω;`)
いろいろと参考になりました。
お仕事大変でしょうがどうか御体御自愛くださいませ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。