Entries

文化庁メディア芸術祭

今年も行ってきました。文化庁メディア芸術祭。
毎年ワクワクするような作品と出会えるので、楽しみにしています。

今年の作品で最もおもしろいと感じたのが「これは映画ではないらしい」です。
映画は何枚もの画像を連続で表示することで、あたかも動いているかのように見せる技術です。
この定義に背く「映画」をつくったというのがこの作品。アナログの写真フィルムに画素毎の光の変化を記録し、再生するという手法を撮ることで、毎秒何フレームという概念をとっぱらっています。正確には分子の大きさまでフレームを細かくしているので、アボガドロ数程度のフレーム数であるわけですが。
具体的には以下の紹介動画を御覧ください。



常識を覆すってのは本当におもしろいことです。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/432-e7f77297

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索