Entries

2014年度

就職して1年が過ぎました。
忙しすぎてあっという間に過ぎてしまいました。

2014年10月から2015年3月の家計簿を掲載します。
なお、収入は手取りで計算しています。したがって、所得税や年金で20%弱が額面収入から引かれています。

2014下期 合計 平均
給与 1,695,000 282,000
雑収入 70,000 11,000
合計 1,766,000 294,000
家賃 25,000 4,000
光熱水費 24,000 4,000
食費 283,000 47,000
書籍・文具 21,000 3,000
娯楽 148,000 24,000
服飾費 36,000 6,000
交際費 284,000 47,000
交通費 203,000 33,000
通信費 56,000 9,000
雑費 117,000 19,000
返済 124,000 20,000
支出合計 1,325,000 220,000
収支 441,000 73,000
累計収支 -2,423,000
※千円未満切り捨て

2014通期合計平均
給与3,304,000275,000
雑収入108,0009,000
合計3,412,000284,000
家賃37,0003,000
光熱水費36,0003,000
食費491,00040,000
書籍・文具53,0004,000
娯楽412,00034,000
服飾費108,0009,000
交際費735,00061,000
交通費424,00035,000
通信費123,00010,000
雑費265,00022,000
返済124,00010,000
支出合計2,813,000234,000
収支599,00049,000
累計収支-2,423,000
※千円未満切り捨て

<収入>
下期の平均は月29万円でした。上期が26万円で驚いたのですが、さらに上がりました。
理由は2つあります。ひとつは残業時間が増えたこと、もうひとつは冬のボーナスが入ったことです。ボーナスは前期の成果に対して支払われるので夏のボーナスの時点では満額でなかったのに対し、冬のボーナスでは満額が支払われたため金額が増えました。

いわゆる年収でいうと約400万円になりました。手取りが330万円ですから、税金や年金、保険などで70万円ほど天引きされているようです。
同級生たちの話を聞いてみても、大手製造業の院卒1年目というとこれくらいのようですね。

<支出>
・食費
気晴らしに少し良い物を食べ、それが積み上がっている。
・書籍文具
最近は文庫本が多い。
・娯楽
自転車、カメラ関係の出費が上期に集中していたが、下期は漫画をたくさん読んだ。スマホを買った。
・服飾費
少しずつ後進。平日は工場で作業服なので、私服をあまり消耗しない。
・交際費
初任給を全額使って親にマッサージチェアを買ってあげた分がそのまま浮いた感じ。飲み会だの旅行だのお祝いだので出費がかさんだ。特に結婚祝が大きい。
・交通費
東京に行くのとドライブで使っている。
・通信費
格安SIMの導入でパケット通信費を抑えられた。固定回線と合わせても学生時代より安くできている。

・雑費
ipad airを買ったのが大きい

<収支>
年間で約60万円の黒字になりました。
ずいぶんとお金を使ったので、来年度は100万円くらいの黒字を出せたらと期待しています。

ただ、この大幅な黒字は残業代の寄与が大きいです。
私の勤め先は残業時間が全国平均の数倍もある典型的な激務企業です。
精神的にも肉体的にも深い疲労が生じますので、どうにか労働時間を抑制したいものです。
目先のお金のために健康を害しては元も子もないので。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/434-a8057471

0件のトラックバック

2件のコメント

[C701] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C702] Re: こんにちは!

いつもコメントありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ございません。

私よりよほど大変な困難を乗り越えておられるようにコメント拝見しました。

ところで、abc.@example.comのようなピリオドと@が連続するアドレスにはインターネットの仕組上PCから正確にメールを送れません。お手数ですがgmailなど他の方法でご連絡いただけますでしょうか。
  • 2015-04-12
  • othmer
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索