Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/458-675112c4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

年越しはパリで#2

1年ぶり人生2回目の海外旅行にしてヨーロッパ、年越しはパリで迎えました。
航空券はロシアのアエロフロートで往復7万5千円。ヨーロッパといえば数十万円すると思っていたので、価格を見たとき目が点になりました。
6月に予約して半年間、これを楽しみに仕事を頑張ってきました。
予想だにしなかったパリ同時多発テロが発生したときは中止もやむなしかと恐れましたが、COP21も無事に終わったのを見て安心してパリを訪れることができました。

「ところ変われば」とはいったもので、日本とも昨年訪れた台北とも文化的に全く異なる社会を体験するのは刺激的でした。
特に今回は年越しのタイミングだったことでフランスにおける新年の祝い方を見ることができました。

フランスでは大晦日の昼を過ぎるとお店が閉まります。目抜き通りのカフェも、スーパーも夕方には閉まってしまいます。
みんなして新年をお祝いするのでしょう。日本との差を感じる場面でした。

おもしろいのがパリ市内の公共交通機関が無料になること。
大晦日の夕方から元日の昼まで、パリ交通公団(RATP)が運営しているバス、地下鉄などが無料になります。
オペラ座 (Opéra) の裏からシャルルドゴール空港に向かうロワシーバス (Roissy Bus) もRATPが運営しているので、これも無料になります。
元日の朝から空港に向かおうとしていた私たちはそんなことはつゆ知らず、券売機(普通に動いている)でチケットを買おうとすると地元民っぽいおじさんが「今日はタダなのさ。パリの伝統だよ。」と教えてくれました。文字通りHappy New Yearですね、としばし談笑。英語しゃべれてよかった(笑)
運賃が11ユーロがまるまる浮きました。
参考:地球の歩き方

サクレクール1

12月31日、私はパリの北部になるモンマルトルの丘の上にそびえるサクレクール寺院にいました。
平坦なイメージのあるヨーロッパ、特にパリの街ですが、パリ北部には小高い丘があります。
サクレクール寺院はそのてっぺんにあるので、街を一望できます。

パリの遠景

建物の高さが抑えられているので遠くまで見渡せます。
この写真では中心部のポンピドゥセンターやノートルダム聖堂、パンテオンといったランドマークが見えています。

逆光がきついのもヨーロッパらしいところ。
パリはなんと北緯48度。日本最北端の稚内ですら北緯45度なので、冬は日の短さが信じられないほどです。
パリの日中は日本でいえば夕方くらいの空でした。

サクレクール2

このような素敵な場所なので人がたくさん。
日本の初詣のような人だかりでした。
地球の歩き方にはミサンガの押し売りがいると書いてありましたが、スリも含めて危ない目にあわずに過ごせました。

今回の旅の中で一番こわい思いをしたのはこの場所です。
テロ被害者追悼
セントマーチン運河の側をセーヌ河へ向かって歩いていると、先日のテロの現場に遭遇しました。
感じのいい憩いの場が突如襲われるというテロリズムの現実感がズシリとのしかかりました。
日本でも以前は結構テロ事件がありましたが、だからといって慣れるわけでもなく、現場を目前にすると苦しいですね。

関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/458-675112c4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。