Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/69-6af4df10

-件のトラックバック

-件のコメント

[C3] 我がPC

ご注文詳細
--------------------------------------------------------------------------------
ご注文機種:
----------------------------------------------------
Inspiron 530 エンタテインメントパッケージ - ネットワークコントローラ(オンボード), Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)-- ネットワークコントローラ:-- ネットワークコントローラ(オンボード)
-----------------------
-- CPU:-- インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E6750 (4MB L2 キャッシュ、2.66GHz、1333MHz FSB)<br><font color=blue>人気アップグレード(2/5-2/25お客様注文実績)</font>
-----------------------
-- デル製キーボード+マウス:-- Dell Entry 日本語キーボード(USB、黒)+Dell マウス (USB、黒)
-----------------------
-- メモリ:-- 2GB(1GB x2) デュアルチャネル DDR2-SDRAMメモリ【デル推奨】<font color=blue><br>アプリケーションがスムースに動作し、複数の起動でもストレスなく快適に使用できます。</font>
-----------------------
-- グラフィックコントローラ:-- NVIDIA(R)GeForce(R) 8600 GT 256MB DDR(DVIx2/TV-out付)<br><font color=blue>人気アップグレード(2/5-2/25お客様注文実績)</font>
-----------------------
-- 外付け地デジチューナー:-- エスケイネット製 USBポータブル地デジチューナー 1年保証 (A1270883)
-----------------------
-- ハードディスク:-- 500GB SATA 3.0Gb/s NCQ HDD<br><font color=blue>人気アップグレード(2/5-2/25お客様注文実績)</font>
-----------------------
-- 3.5インチベイ用ドライブ :-- 19メディア対応カードリーダー/ライター
-----------------------
-- OS:-- Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)
-----------------------
-- モデム:-- モデムなし
-----------------------
-- 光学ドライブ:-- DVD-ROMドライブ & DVD+/-RW ドライブ (DVD+R 2層書込み対応)セット
-----------------------
-- スピーカ:-- Dell A225 ステレオスピーカ(外付け、オプション、黒)
-----------------------
-- デル製モニタ:-- デル E248WFP 24インチワイド TFT液晶モニタ (ブラック)
-----------------------
-- マイクロソフトOffice製品:-- Microsoft(R) Office Personal 2007 with PowerPoint 2007 【デル推奨】<br>Word 2007, Excel 2007, Outlook 2007, PowerPoint 2007
-----------------------
-- タイムゾーンデリバリーサービス:-- 18:00-21:00
-----------------------
-- デルケア [パソコン本体の保証]:-- 標準 - 1年保守 [引き取り修理]
-----------------------
-- ハードディスクリカバリーイメージ :-- (Vista用)デル 工場出荷イメージ(ハードディスク格納)
-----------------------
-- Misc 6:-- PCリサイクルマークシール あり
-----------------------
-- パッケージディスカウント:-- パッケージディスカウント(モニタ同時購入で) 93,950円OFF(税込) (PDOT3085)
-----------------------


-- <b>※インターネット割引は、対象製品にはカートで自動適用されます。</b><br><br>【デスクトップ】<br>・ カスタマイズで130,000円以上ご注文の場合、製品単価からさらに15%OFF<br>[/21_PDOT2822/]
- 28,108
----------------------------------------------------
デル オールインワンプリンタ 926 - デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ-- <プリンタ> デル オールインワンプリンタ:-- デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ
-----------------------
-- キャンペーンパッケージ ディスカウント:-- キャンペーンパッケージ ディスカウント (XXX0880V)
-----------------------
-- <サービス>保守サービス:-- 保守期間の延長は無し(1年間交換サービス)<24時間365日テクニカル電話サポート(E-メールサポート付)>
-----------------------
-- Driver:-- 926 Driver for Dim Vista
-----------------------




小計: 164,493

配送料: 6,000

配送料割引: -6,000
消費税:8,224
合計金額: 172,717
  • 2008-03-17
  • やんも
  • URL
  • 編集

[C4] きれいにしました(上の消してください)

Inspiron 530 エンタテインメントパッケージ
OS:Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)
CPU:インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E6750 (4MB L2 キャッシュ、2.66GHz、1333MHz FSB)
メモリ:2GB(1GB x2) デュアルチャネル DDR2-SDRAMメモリ
グラフィックコントローラ:NVIDIA(R)GeForce(R) 8600 GT 256MB DDR(DVIx2/TV-out付)
外付け地デジチューナー:エスケイネット製 USBポータブル地デジチューナー 1年保証 (A1270883)
ハードディスク:500GB SATA 3.0Gb/s NCQ HDD
3.5インチベイ用ドライブ :19メディア対応カードリーダー/ライター
モデム:モデムなし
光学ドライブ:DVD-ROMドライブ & DVD+/-RW ドライブ (DVD+R 2層書込み対応)セット
スピーカ:Dell A225 ステレオスピーカ(外付け、オプション、黒)
デル製モニタ:デル E248WFP 24インチワイド TFT液晶モニタ (ブラック)
マイクロソフトOffice製品:Microsoft(R) Office Personal 2007 with PowerPoint 2007Word 2007, Excel 2007, Outlook 2007, PowerPoint 2007
デル オールインワンプリンタ 926 - デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ-- <プリンタ> デル オールインワンプリンタ:-- デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ

小計: 164,493
消費税:8,224
合計金額: 172,717
  • 2008-03-17
  • やんも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

PCを知らない新大学生のためのPCを買うときに必要(あると便利?)な知識などなど

勉強をやる気も無限小に収束してきたのでパソコンを買うときに役に立つかもしれない知識を書いておく。

適当に書くけど、ここに書くことは知らないより知っていたほうがましだと思う。

詳しくはWikipediaなどで調べてほしい。

大学にはパソコンがたくさんあるから、買わなきゃいけないわけじゃないよ。


0.目次
1.基本。
2.ノートパソコン?デスクトップパソコン?なにが違うか
以下部品について
3.OS(魂みたいなもの)
4.CPU(パソコンの頭脳)
5.メモリ(CPUの使う計算用紙みたいなもの)
6.ハードディスク(データ置くところ)
7.光学ドライブ(DVDとかCDとか)
8.その他もろもろ(モニタ、マウス、キーボード、スピーカ、ビデオカード、etc.)
9.パソコンの買い方
10.パソコンでゲームがやりたい人へ
11.購入例


パソコン。パーソナルコンピュータの略。以下さらに略してPCと呼ぶ。
もはやPCなしの生活などありえない。
仮に大学4年間をPC抜きで過ごせたとしても、就職したら要るでしょ。
だから今のうちに慣れておくのがいい。
PCは慣れだ。慣れれば魔法のようにいろいろなことが出来るようになる。
プレゼンやレポート作成なんかでは特に重宝するだろう。
清書のために夜中までレポート用紙と格闘する必要はなくなった。
これだけでもPCを導入する価値はあると思う。
さらにインターネットが莫大な情報を提供してくれる。
PCは使いこなせれば本当に便利な道具だ。


1.基本。

PCの中はどうなっているのか。
試みに蓋を開けてみるといい。
基盤の上にいろいろな部品が挿されているのが見えるだろう。
PCは規格化された複数の部品を組み合わせて作られている。
このように目に見えるものをハードウェアと呼ぶ。

一方、PCの利益は見えないところからくる。
0と1をどうのこうのしているらしいということくらい知っているだろう。
PCが何でも出来るのは、PCの中でその作業をしている奴がいるからだ。
この、目には見えないが、PCの中で何かを出来るようにしてくれるものをソフトウェアと呼ぶ。

PCは、ハードウェアとソフトウェアが組み合わさって初めて動作する。
この記事を読んでもらえれば、どんなハードウェアとソフトウェアを選べばいいのかわかるようになるはずだ。
つまり、どんなPCを買えばいいのかわかるようになるはずだ。


2.ノートパソコン?デスクトップパソコン?なにが違うか

ノートとデスクトップで違うのは、ほとんど見てわかる点だけだ。
ノートのように持ち運びできるか。それとも机の上に置くしかないのか。
両方とも同じようなハードウェアを積んでいるし、ソフトウェアについてはほとんど違いは無い。
自分がどのようなシーンでPCを使いたいのかで選ぶしかない。

ではノートとデスクトップのメリット・デメリットを見てみよう。

まずはノート型PC。
・メリット
見ての通り持ち運びできる。
ごちゃごちゃした配線も無い。
使わないときはしまっておけるからスペースをとらない。
・デメリット
高い。同じ性能のデスクトップの倍ぐらいする。

デスクトップ型PCについてはノートのメリット・デメリットをひっくり返せばいい。

つまり、持ち運びたい、部屋の一角を占拠されたくない、という要求があるか否かで決まる。
あとは見た目だとか、好みだとか。

高性能または安価なPCがほしければデスクトップにすればいい。
スペース取られたくなかったり、持ち運びたければノートにすればいい。

ただここでノート型についてひとつ注意。
ノート型と一口に言っても、持ち運びに適したモバイルノートというものもあれば、
ノートだけど机の上に置きっぱなしを想定されたデスクノートというのもある。
大学だとか図書館だとかに持っていって使いたいならモバイルノートに分類されるものを選ぶべし。
だいたいB5サイズ、画面が13インチ以下くらいがモバイルノート。重さも1.5kgを下回ったりする。
バッテリーもモバイルノートは長く持つように作られている。つまり、高い。


3.OS(魂みたいなもの)

電器屋の広告を見るとVistaだとかXPだとかMacだとか書いてあるでしょ。
あとPCを起動するとき”ようこそ WindowsXP”とか表示されるでしょ。
これがOSの名前。
OSが違うとできることが違ってきたりする。
有名なのはMicrosoftのWindowsシリーズとAppleのMac。
普通はWindowsを使う。だからWindowsの話をしよう。
最新版はWindowsVistaだけどWindowsXPが普及しすぎてXPがまだまだ主流。
VistaはXPに比べて動作が遅いしXPで使えたソフトが使えないこともあるらしい。
VistaはXPより画面がきれい。(Aeroとかいう機能らしい。Macの真似事)

今はまだXPが主流だしVistaは不具合がある。新製品に不具合は付き物。
しかし、そのうちVistaが主流になるからVista買っとけば良いと思う。XPでも4年間持つと思う。

Vistaにもいろいろある。
安いけどAeroがないHome Basic(安)
AeroがあるHome Premium(高)
名前の通りBusiness(高)
全部詰まったUltimate(激高)
Home Premiumの入ったPC買っとけばいいよ。
きれい(?)な画面がいいならBasic以外を選ぶべし。

XPにしても金払えばアップグレードできるからどうにかなるでしょう。

ゲームやら無いなら別にMacでも問題ない。
ただ、トラブルがあったときに周りに聞けないかもしれない。
ちなみに東大はMacが大量に設置されている。

とりあえずWindows Vista Home Premiumでいいでしょ。


4.CPU(パソコンの頭脳)

Central Processing Unit(中央演算処理装置)
実際の計算だとか処理だとかをつかさどる場所。
PCの性能はほとんどCPUの性能が決める。

CPUにはいくつかのブランドがある。
このブランドによって性能が大きく違ったりする。
Intel社のCore2とCeleron、AMD社のAthlon64が有名。
一般にCore2とAthlon64は高性能。
CeleronとAMDのSempronは安い代わりに性能が悪い。
家電量販店で売ってるPCにはCeleron搭載PCが結構ある。
メールやWebくらいならCeleronでも大丈夫だが、Vista使ったり処理が重たい動作をするには難あり。
個人的にはAMDのAthlon64がすき。これは単なる好み。Core2のPC買うかもしれない。

CPUの性能は基本的に動作周波数で表される。
簡単に言うと1秒間に何回計算できるか。
たとえば動作周波数1.80GhzのCPUは1秒間に18億回計算できることになる。
昔は動作周波数で格付けされていたが、最近は型番で呼ばれることが多い。
計算用紙(後述するメモリ)を使わずにどれだけ暗算できるか(レジスタ)も性能を左右したりする。

そういうややこしい差が普通は型番に集約され、型番の数字が大きいほど高性能なCPUになる。
例えばCore2 Duo T7200よりCore2 Duo T7500のほうが高性能。
ちなみにTは種類、数字はそのシリーズ中の位置づけを表す。
Duoは頭が二つ入っているという意味(デュアルコアという)。もちろんひとつ頭より高性能。
ひとつ頭のやつはSoloって呼ばれている。
Athlon64は全部ふたつ頭。
最近は4つ頭のやつもでてきた。これはクァッドコアという。

Vista使うなら2.0GHzくらいの性能はほしい。
XPなら1GHz代前半でも動く。
将来性を考えると2.0GHz以上のCPUを選びたいところ。
CPUをはめる部分の規格が同じなら後々自分で交換することも出来る。


5.メモリ(CPUの使う計算用紙みたいなもの)

計算用紙は小さいものより大きいものの方がいい。
また、わら半紙よりノートのような紙のほうが書きやすいように、計算用紙の質も重要だ。
メモリの特性はこの例えで良いと思う。

いくら計算が速い奴(優秀なCPU)でも、計算用紙(メモリ)がちっぽけでは複雑な計算を素早くこなすことはできない。
とりあえず1GB(=1024MB)くらいのメモリは積んでおいたほうがいい。
Vistaなんかを使うなら2GBも視野に入れて。
ソフトウェアが高度になればなるほど大容量のメモリが必要とされる。
この流れは変わらないだろうから、先行投資で大きなメモリを積んでおくことをお勧めする。

メモリの規格(計算用紙の質)はそんなに影響ないから気にしなくていいと思う。

とりあえず1GB積んどけ。


6.ハードディスク(データ置くところ)

PCの中には膨大なデータを保存できる。そのデータはすべてHDD(Hard Disc Drive)に保存される。
OSもゲームもOfficeも、全部HDDにデータが保存されている。
大容量のHDDを積めばそれだけ多くのデータを保存できる。

注意してほしいのが、ひとつのHDDに大量のデータを保存している状態で、そのHDDが壊れてしまったら、すべてのデータは巻き添えを食らうということだ。
業者に頼んでデータを復旧してもらうのは信じられないほど高くつく。(普通は諦める)
デスクトップPCならHDDを2台積むだとか、ノートPCなら外付けHDDにバックアップを取っておくだとかした方がいい。DVDに焼くのもいい。とにかくバックアップはしたほうがいい。
昔と比べて外付けHDDも書き込めるDVDもずいぶんと安くなったから。

HDDの容量は80GBあればそんなに苦労しないと思う。
ちなみに今の主流は200GB以上。これはAVを扱うことを念頭においているから。
音楽は1分1MB。映像は1時間400MBくらいする。ドラマ1クールを保存すると軽く4GB超える。
いまBlogを書いているPCも映像と音楽で全データの7割を占める。
音楽取り込んだり、TV番組や映画を保存したければ、数百GBのHDDを用意したほうがいい。
ちなみにこのPCのHDD容量は200GB 。3年使っているがまだ余裕がある。


7.光学ドライブ(DVDとかCDとか)

モバイルノートでもなければ普通光学ドライブがついている。
光学ドライブとはCDやDVDを読み書きする装置。
最近のPCは大体CD,DVDともに読む能力は持っているようだ。

重要なのは書き込む能力。
上で述べたように、バックアップなどをCDやDVDに保存すると言うのはよくやること。
また、たくさんのデータを持ち運ぶのにも使える。文化祭のビデオをCDで持っていったのはいい思いで。
最近はUSBメモリなんて素晴らしい便利グッズが登場してしまったが、まだまだCD,DVDを使う人は多い。
このとき、CD-RWだとかDVD-RWなんかでデータを移そうとすると、ちょっと困るかもしれない。
-RWと後ろに付いている奴は書き換え可能のCDやDVD。
この「書き換え」を実現する技術が「書き込み」だけでなく「読み込み」にも必要になる。
書き換え能力のないドライブでも、DVDはRWも読み込めるらしいが、CD-RWは読めなかった気がする。
まぁちょっと突っ込んだ使い方しなければ大した問題にはならないと思う。
でもやっぱり書き込み能力があるほうがいざというとき便利だから書き込み対応ドライブを強くお勧めする。
スーパーマルチドライブと呼ばれるもののことが多い。

Blu-rayはまだまだこれから。HD-DVDは東芝が撤退しちゃったしもうだめぽ。
Blu-rayが読めるドライブがあれば確かに便利だが、HDDと同じであとで外付けドライブを買うこともできる。

ちなみにHD-DVDのHDとHDDのHDは別物です。


8.その他もろもろ(モニタ、マウス、キーボード、スピーカ、ビデオカード、etc.)

ここまで来るともはや好みの問題。

モニタはでかいほうが気持ちがいい。高いけど。
ノートであまり大きなモニタのPC買うと持ち運びに不便かも。
ノートで17インチ以上あるのは持ち運び用でない(デスクノート)。

マウスは光学式(レーザーで位置情報を読み取る)のやつがいいよ。
ワイヤレスもいいかもね。無くさないなら。

キーボードはMicrosoftとかからこだわったものが出ている。

スピーカーは音がどうのとか言う人でない限り付属品で十分。
ただ、5.1chサラウンドで映画を見たら臨場感抜群かも知れない。

ビデオカードは画面をどう表示するかの処理をCPUの代わりにやる装置。
これが無いとCPUの仕事が増えて性能ダウン。
あと、CPUにやらせると、片手間だから質が落ちる。
VistaのAero使うだとか、3Dバリバリのゲームやる人は注目すべきところ。

ノートPCなら無線LAN内蔵だと便利。
無線LANの規格はa/b/g/nとあるけど、a/b/gに対応していれば十分。
将来的にアンテナ増設してやればいいし。(PCカードスロットまたはUSBポートを使う)
こういうのを考えるとUSBポートの数やPCカードスロットの有無は気にしておいたほうが良いかもしれない。
USBもPCカードスロットも機能拡張に使う部分。詳しくは調べてほしい。

最後になってしまったが、セキュリティは最も重要だ。
ノートンでもウイルスバスターでもいいから絶対に入れておくこと。
セキュリティソフトなしにインターネットに接続するのは地雷原を走り回るようなもの。
もし自分のPCがウィルスに感染すると、自分のPCがウィルス工場に変身してしまうこともありうるのでかならず対策を施しておくべき。
あとは怪しいものを食べないことです。


9.パソコンの買い方

家電量販店に行けば(メーカー派遣の)店員が(自社製品について)詳しく教えてくれる。
PCに疎いという人は、店員にいろいろと聞きながら勉強してPCを選ぶと良いかもしれない。
在庫処分だとか展示品処分だとかで激安価格で購入できるかもしれない。

ネットで調べたりしてどのPCを買おうか決まっているなら価格.comが役に立つかもしれない。
登録されている全国の電器屋から最安値で売っている店の情報を教えてくれる。
近所の量販店より安く買えるかもしれない。
「レビュー」や「口コミ」によって、カタログには載らない情報が得られることもある。

私がお勧めしたいのがBTO(Build To Order 受注生産)だ。
いま使っているPCも3年前BTOで購入した。
BTOではメーカーが用意するラインナップから気に入ったものを選び、必要に応じて構成部品を変更することが出来る。
もちろん変更なしでそのまま購入することも出来る。
BTOで購入できるPCのいいところは、安いことだ。
大量生産の投売りには敵わないが、ほぼ自分の望みどおりのPCをお手ごろな価格で手に入れられる。
その理由はWikipediaなどで調べてほしいが、理由のひとつは無駄が無いことだ。
Sonyだとか富士通だとかのPCを購入すると、余計なソフトが最初から山ほど入っている。
そういったPCでは、その分のコストが価格に転嫁されている。
BTOなら自分が何にいくら払うのかがわかる。
一般に、ソフトがたくさん入るほどPCの動作は遅くなるので、この点でも有利だ。

と、もはやBTO信者なので詳しくは実物を見てほしい。
ここに二つの有名BTOメーカーを紹介しておく。

マウスコンピューター
私がいま使っているPCを買ったところ。
国内最大手かな?
なかなかラインナップ充実している。

ThinkPadといえばレノボ・ジャパン
IBMからPC部門を買い取って世界展開する企業。
世界中に愛用者がいる。
大学生になったらThinkPadを買おうかなと個人的に考えている。

買わないにしても勉強になるので一見の価値あり。特にマウスコンピューター

10.パソコンでゲームがやりたい人へ

製作中
とりあえず高性能なPCが要求される。
ここみといてG-Tune


11.購入例

私の周りの人が購入を決めたPCを3つ挙げておきます。

私の場合

ThinkPad T61(7662A25) 13万5000円くらい(Lenovo)
(注意 このリンクから下記のスペックになるよう選んでもらうと7662A25になります)

A4サイズノートパソコン
OS:Windows Vista Home Premium
CPU:Intel Core2 Duo T7500 (2.2GHz)
メモリ:1GB(空スロット1)
HDD:160GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(読み書きできるやつ)
ディスプレイ:14.1V型(ワイド)
ビデオカード:nVidia Quadro NVS 140M

選択理由

最初は持ち運ぶ可能性も考えてB5のモバイルノートにしようとしていた。
しかし、実際に電器屋でB5ノートPCを見てみると、あまりに小さいと思われた。
それでも持ち運びの可能性は排除できないので、手持ちのかばんに入るサイズのものを選んだ。
OSは最初生協おすすめPCと同じWindowsVista Businessを選ぼうと思ったが、HomePremiumのモデルはは3/20までの限定割引でかなりやすくなるので予算的に妥協した。
実際にBusinessの機能が欲しければUltimateにアップグレードすれば良いし。
このアップグレード費用よりも割引のほうがはるかに大きかった。
CPUはこれくらいあれば十分だと思う。限定割引モデルで最高のものを選んだ。
メモリは2GBを選ぶことも出来たが、2GBモデルは出荷時期が遅れて3月中に間に合いそうに無かったので、もう別売りメモリを1GB分けて注文することにした。
HDDはこれしか選択肢が無かった。しかし十分すぎる。
光学ドライブ、ディスプレイも同様。
ビデオカードだけはCivilization4がやりたいので高いものを選んだ。


慶應ボーイの場合

m-Book P551S WindowsVista HomePremiumインストール済モデル 13万5000円くらい(MCJ)

大きなノートパソコン
OS:Windows Vista Home Premium
CPU:Intel Core2 Duo T8100 (2.1GHz)
メモリ:2GB(空スロット0)
HDD:160GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(読み書きできるやつ)
ディスプレイ:15.4V型(ワイド)
ビデオカード:NVIDIA GeForce 8600M GS(ラインナップまま)

選択理由

デスクトップは場所をとるので嫌だという。
ノートパソコンにしても大学近いし、持ち運ばないから大きくてもいい。
長く使いたい。
安いほうがいい。
など。


東大理2の場合

NEC VALUESTAR G タイプW 24万円くらい(某家電量販店)

地デジ対応デスクトップPC
OS:Windows Vista Home Premium
CPU:Intel Core2 Duo E4500 (2.2GHz)
メモリ:2GB(空スロット0)
HDD:500GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(読み書きできるやつ)
ディスプレイ:19V型(ワイド)
ビデオカード:ATI Radeon Xpress 1250チップセットに内蔵
地上波デジタル放送対応

選択理由

地デジ対応。
某電器屋に行ってすぐに目に入ったのがこれだった。
テレビ見たり、ゲームやったりと、これにテレビの役目を果たさせるつもり。
性能も十分だと思われる。
Officeは付属するが、PowerPointが無いのでアカデミック版の購入を勧めた。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/69-6af4df10

0件のトラックバック

2件のコメント

[C3] 我がPC

ご注文詳細
--------------------------------------------------------------------------------
ご注文機種:
----------------------------------------------------
Inspiron 530 エンタテインメントパッケージ - ネットワークコントローラ(オンボード), Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)-- ネットワークコントローラ:-- ネットワークコントローラ(オンボード)
-----------------------
-- CPU:-- インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E6750 (4MB L2 キャッシュ、2.66GHz、1333MHz FSB)<br><font color=blue>人気アップグレード(2/5-2/25お客様注文実績)</font>
-----------------------
-- デル製キーボード+マウス:-- Dell Entry 日本語キーボード(USB、黒)+Dell マウス (USB、黒)
-----------------------
-- メモリ:-- 2GB(1GB x2) デュアルチャネル DDR2-SDRAMメモリ【デル推奨】<font color=blue><br>アプリケーションがスムースに動作し、複数の起動でもストレスなく快適に使用できます。</font>
-----------------------
-- グラフィックコントローラ:-- NVIDIA(R)GeForce(R) 8600 GT 256MB DDR(DVIx2/TV-out付)<br><font color=blue>人気アップグレード(2/5-2/25お客様注文実績)</font>
-----------------------
-- 外付け地デジチューナー:-- エスケイネット製 USBポータブル地デジチューナー 1年保証 (A1270883)
-----------------------
-- ハードディスク:-- 500GB SATA 3.0Gb/s NCQ HDD<br><font color=blue>人気アップグレード(2/5-2/25お客様注文実績)</font>
-----------------------
-- 3.5インチベイ用ドライブ :-- 19メディア対応カードリーダー/ライター
-----------------------
-- OS:-- Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)
-----------------------
-- モデム:-- モデムなし
-----------------------
-- 光学ドライブ:-- DVD-ROMドライブ & DVD+/-RW ドライブ (DVD+R 2層書込み対応)セット
-----------------------
-- スピーカ:-- Dell A225 ステレオスピーカ(外付け、オプション、黒)
-----------------------
-- デル製モニタ:-- デル E248WFP 24インチワイド TFT液晶モニタ (ブラック)
-----------------------
-- マイクロソフトOffice製品:-- Microsoft(R) Office Personal 2007 with PowerPoint 2007 【デル推奨】<br>Word 2007, Excel 2007, Outlook 2007, PowerPoint 2007
-----------------------
-- タイムゾーンデリバリーサービス:-- 18:00-21:00
-----------------------
-- デルケア [パソコン本体の保証]:-- 標準 - 1年保守 [引き取り修理]
-----------------------
-- ハードディスクリカバリーイメージ :-- (Vista用)デル 工場出荷イメージ(ハードディスク格納)
-----------------------
-- Misc 6:-- PCリサイクルマークシール あり
-----------------------
-- パッケージディスカウント:-- パッケージディスカウント(モニタ同時購入で) 93,950円OFF(税込) (PDOT3085)
-----------------------


-- <b>※インターネット割引は、対象製品にはカートで自動適用されます。</b><br><br>【デスクトップ】<br>・ カスタマイズで130,000円以上ご注文の場合、製品単価からさらに15%OFF<br>[/21_PDOT2822/]
- 28,108
----------------------------------------------------
デル オールインワンプリンタ 926 - デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ-- <プリンタ> デル オールインワンプリンタ:-- デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ
-----------------------
-- キャンペーンパッケージ ディスカウント:-- キャンペーンパッケージ ディスカウント (XXX0880V)
-----------------------
-- <サービス>保守サービス:-- 保守期間の延長は無し(1年間交換サービス)<24時間365日テクニカル電話サポート(E-メールサポート付)>
-----------------------
-- Driver:-- 926 Driver for Dim Vista
-----------------------




小計: 164,493

配送料: 6,000

配送料割引: -6,000
消費税:8,224
合計金額: 172,717
  • 2008-03-17
  • やんも
  • URL
  • 編集

[C4] きれいにしました(上の消してください)

Inspiron 530 エンタテインメントパッケージ
OS:Windows Vista(R) Home Premium 正規版(日本語版)
CPU:インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサー E6750 (4MB L2 キャッシュ、2.66GHz、1333MHz FSB)
メモリ:2GB(1GB x2) デュアルチャネル DDR2-SDRAMメモリ
グラフィックコントローラ:NVIDIA(R)GeForce(R) 8600 GT 256MB DDR(DVIx2/TV-out付)
外付け地デジチューナー:エスケイネット製 USBポータブル地デジチューナー 1年保証 (A1270883)
ハードディスク:500GB SATA 3.0Gb/s NCQ HDD
3.5インチベイ用ドライブ :19メディア対応カードリーダー/ライター
モデム:モデムなし
光学ドライブ:DVD-ROMドライブ & DVD+/-RW ドライブ (DVD+R 2層書込み対応)セット
スピーカ:Dell A225 ステレオスピーカ(外付け、オプション、黒)
デル製モニタ:デル E248WFP 24インチワイド TFT液晶モニタ (ブラック)
マイクロソフトOffice製品:Microsoft(R) Office Personal 2007 with PowerPoint 2007Word 2007, Excel 2007, Outlook 2007, PowerPoint 2007
デル オールインワンプリンタ 926 - デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ-- <プリンタ> デル オールインワンプリンタ:-- デル オールインワンプリンタ 926+ラベルマイティ

小計: 164,493
消費税:8,224
合計金額: 172,717
  • 2008-03-17
  • やんも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。