Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/92-5952473d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

心弱き者たちよ

ちょっと用事があって実家に帰りました。

そんでまぁこんなもんを見つけたわけです。
橋下知事、高校生相手にマジ反論。“自己責任”に女子高生号泣…私学助成削減めぐる意見交換会




家に金がないから私学助成を減らさないでくれと。



2ちゃんねらも突っ込んでますが、なんで”私学”に行くんでしょう。
「公立に行っても勉強についていけるか・・・」

どれだけ甘えれば気が済むのか。
努力もせずに甘い汁を欲しがるとは。


私は共産党が嫌いなんですが、みんせいとかが学費削減運動とかやっているんですね。
ああいうのには協力してもいいかなとか思うんですよ。
私は学費免除の恩恵を受けていますから。

ただ、誰にでも公費で学費免除を、というのではありません。
東大京大などの旧帝大、東工大、一橋大。
これらの大学に入れるのは、高校時代に必死に努力した人間です。
そして、学力試験という大学が設けた関門を通り抜けてきた人間です。
そのあたりのぐうたらとはわけが違うのです。
そういった”優秀な”学生に学業を修める機会を与えるのは、国益に適うものではないでしょうか。
現に、公の力でここまでやってきた私の中には、確実に愛国心が育っています。
ここでいう愛国心とは、戦争になったら銃を取って戦おう!なんて下品なものではなく、そのような危機が国に降りかからないように努力しようという方向のものです。

留学生が増えれば日本を大切に思ってくれる外国人が増えるといわれますが、
日本人学生も高度な教育の機会を与えてくれた”公”に必ずや感謝します。

だから助けてください、と。
勉強がんばって、活躍して見せますから、と。


と、こんな考えを持っているので、あのひどい成績表を見たときは悔しくて呆然としました。
せっかく与えてもらったチャンスを、みすみす無駄にしてしまうのかと。

アノ子達はそんなこと考えないんでしょうね。
気楽でいいのう。

周りがほとんど予備校に行っても「勉強は自分でするもんだ」と強がってみたり。
まぁ予備校なんて勉強のために行くわけでないので実際行かなくていいわけですが。
そういった状況でも、被害者ぶって”公”を非難するのですか。
母子家庭はどれだけ公に助けられていることか。
「足りない!」のだろうけど(笑)


努力をしろよ。


あ、でも努力の意味がわかってないやつが多いですね。
たとえば受験勉強。
勉強何時間やった、授業にどれだけでた、睡眠何時間でも大丈夫。
こういうことを宣言して気持ちよくなっている方々がおりました。
で、点数は変わらない。
馬鹿かと。
結果を良くするために過程やらなにやらに工夫をしていく。かける時間量を増やすのもその一手ではある。しかしそれがすべてじゃない。
安易な判断はいけないが、結果が良くならなければ再考が必要だ。
方向は合っているか。手段は?投入しているリソースは?
そうやって絶えずカイゼンを繰り返す。
これ、努力。


多くの人は努力をしないのよ。
高校生なんてその典型。
だからちょっと勉強で努力すれば、すぐに成績だって上がるさ。
それをやらずに「助けてくれないなんてヒドイ」
ヒドイね。





なんで実家に帰ったかって。
弟が不登校になったんです。
ヒドイね。
関連記事
東大生ブログランキング
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straitgate.blog112.fc2.com/tb.php/92-5952473d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

othmer

Author:othmer
下流社会から東大を目指した。
東京大学工学部卒業。
同大学院工学系研究科。

東大生ブログランキング


「お前を東大にやる金はない」
そう言われても諦めず、このblogを見つけた君にささげよう。
私は乗り越えた。君にもきっと、できる。


質問など返答が必要な場合はメールでお問い合わせください。
※PCからメール(hotmail.com)を受信できるようにしてください。
※ご自身のメールアドレスが間違ってないか確認してください。返事ができません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。